外国株式

リスト銘柄
ファイザー(PFE) ~新型コロナ飲み薬の緊急使用を米FDAが許可。ワクチンに続き飲み薬でもトップランナーに

12月22日、米食品医薬品局(FDA)はファイザーが開発した新型コロナウイルスの飲み薬「パクスロビド」の緊急使用を許可しました。米国で新型コロナ向けに開発された飲み薬の使用が許可されたのは初めてとなります。先行して申請し […]

続きを読む
リスト銘柄
クアルコム(QCOM)はサプライチェーン危機を乗り切り良好な決算見通し ~サプライヤーの多様化が奏功

業績見通しは良好 2021年11月3日、クアルコム(Qualcomm:QCOM)は7-9月(4Q)決算を発表、調整後ベースの売上高は43%増の93億2000万ドル、半導体部門の売上高は77億3000万ドル、調整後の1株利 […]

続きを読む
リスト銘柄
ファイザー(PFE)は今期予想を上方修正 ~新型コロナワクチン売上は7月予想比+25億ドル、5月予想からは合わせて100億円の上振れ

新型コロナウイルスワクチンの2021年12月期通期の売上高会社見通しは 360億ドル(約4兆1000億円)、7月時点の従来予想は 335億ドル(約3兆6850億円) なので25憶ドルの上方修正 、5月時点の予想は260億 […]

続きを読む
リスト銘柄
日常への回帰に前進 ~ファイザー(PFE)のコロナワクチン、11月にも米国で5~11歳への接種開始へ

世界でのコロナ対策の趨勢は、①ワクチン接種を幅広い世代・地域に拡大し、②治療薬の確立を進め、③行動制限は最後の手段、という方向だと思います。投資アイデアの面から言えば、①ワクチンは幅広い世代✕幅広い地域(世界)✕接種回数 […]

続きを読む
リスト銘柄
ワクチンはコロナ禍の世界を救えるか? ~ファイザー(PFE)が5~11歳のワクチン臨床データをFDAに提出

私事ですが、本日2回目のワクチン(ファイザー)を打ってきました。特に副反応などはありません。 会場の病院では20代の若者の姿も多く見られ順調な接種が進んでいるようです。日本の 新型コロナウイルスワクチン接種率は米国を抜き […]

続きを読む
リスト銘柄
クアルコム(Qualcomm:QCOM)~6G関連の中核銘柄として更なる水準訂正を期待

”ムーンショット”の記事が前振りとなっていますが、6G関連の技術力を背景に長期的な成長を期待できる銘柄として、クアルコム(Qualcomm:QCOM)をリスト銘柄に加えて注目したいと思います。 Snapdragon で有 […]

続きを読む
リスト銘柄
米国のコロナ対応は有事から平時へ? ~ファイザーのブースター接種を米FDA第三者委は65歳未満で勧告せず

米食品医薬品局(FDA)は、第三者委員会の議論を踏まえた勧告を受けて承認を最終判断します。9月17日に開いた第三者委員会では、ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)を審議し、16歳以上65歳 […]

続きを読む
リスト銘柄
ファイザー(Pfizer:PFE)

昨日、ファイザーのコロナワクチン(1回目)を打ってきました。ちょっと腕が痛いです。 と、接種後の待機中に気になるニュースが目につきました。 ファイザー製 抗体半年で84%減か 追加接種も指摘[2021/09/08 10: […]

続きを読む